先輩社員紹介

就職後、どんな仕事に就き、どんな成長をしていくのか、先輩たちが実体験をもとにお話します。「厳しいけれどもやりがいがある」仕事の具体例をご覧ください。

「食」に携わるプロでありたい! 北海道事業部 大田黒 太揮

現在どのような仕事をしていますか?
札幌市内の量販店様を担当しています。商品の提案や売り場の提案、商品の相場状況等、「食」の情報を幅広くお客様に伝える業務をしております。
仕事をしていてやりがいを感じるのはどんなときですか?
「やりましょう!」が形になった時です。自分の提案した商品が店頭に並んでいるのを見た時に、「やってよかった!」と喜びを感じます!
後輩の皆さんへメッセージをお願いします。
「食」は生きていくうえで、切り離せないものです。我々は、北海道の食文化の一部を支えていると、日々責任感を持ち働いています。皆さんも我々と一緒に北海道の食文化を支えましょう!

「食」で笑顔を広げたい! 東北第二事業部 細畑 美萌

現在どのような仕事をしていますか?
営業マンと一緒に量販店様に対して商談をし、商品づくりや販売方法のご提案をしています。フードアドバイザーの仕事はただ商品を販売するだけでなく、お得意先様が求めている事に応えられる様に考えながら、どのようにしたら店頭で商品が売れるかトレンド情報や消費傾向を分析した中でご提案をしています。
仕事をしていてやりがいを感じるのはどんなときですか?
提案した商品が採用になり、実際に店頭に並び目の前で消費者の方が手に取って購入して下さった時です。 提案は全てが採用されるものではなく、また採用に至るまでにもトレンドや消費動向などの調査や、ペアの営業マンとの話し合いをしたりと努力が必要になりますので、商品導入が決まった際はその分の喜びを感じる事が出来ます。
後輩の皆さんへメッセージをお願いします。
就職活動では自分自身の軸となるものをしっかりと持った中で、広い視野を持って取り組むことが大事だと思います。就職は将来に向けての大きな決断となり、ゴールではなく新たなスタートなので、前向きに仕事が出来る様、企業の考え方と自分の考え方が合うかどうか見極めてもらいたいと思います。
どんな仕事も自分が成長できるきっかけだと思いますので、一つ一つの仕事を大切にしながらなりたい自分を目指していきましょう。就職活動では嬉しい事やつらい事がたくさんあると思いますが目標に向かって頑張ってください!

チャレンジしてチェンジ!! 東北第二事業部 佐々木 裕哉

現在どのような仕事をしていますか?
ルート営業の業務を担当しております。日々、担当している地区のお得意先様から注文を頂いた商品をお届けすることと、新しい商品や販売方法を提案し、コミュニケ―ションを取ることで商品の導入につなげることが主な業務内容です。
仕事をしていてやりがいを感じるのはどんなときですか?
お得意先様から一番にお問い合わせや相談をされるようになったときや、納品実績の少なかったお得意先様から注文を頂いたときなど、日々の取り組みの積み重ねから何かを変えることができたときにやりがいを感じます。
簡単にはできないからこそ、できたときの喜びも大きいと感じます!
後輩の皆さんへメッセージをお願いします。
初めはわからないことだらけで、何もできませんでしたが、少しずつできるようになってきます。先輩方もみんなそうでした。できるようになるためには、目標とする人を見つけ、なりたい自分のイメージを明確に持つことが大切だと学びました。一緒に成長していけるように頑張りましょう!

常に探究心を持ち、お得意先様の要望に沿った提案をする事を心掛けています! 北海道事業部 佐藤 栞

現在どのような仕事をしていますか?
量販店様や外食店様に対し、お客様の要望に合わせた、生肉や肉を使用した加工品の提案、販売促進の提案を行っています。
仕事をしていてやりがいを感じるのはどんなときですか?
お得意先様と信頼関係を築き、バイヤーや店舗のチーフから商品や売場の提案、販促物の依頼を頂いた時です。
自分が提案した商品や企画をお得意先様に導入して頂いて売場に並び、お客様が手に取って下さった時、喜びややりがいを感じます!
後輩の皆さんへメッセージをお願いします。
就職活動をする上で大切な事は自分を他人と比べず、自分の長所・短所を分析し、企業へ売り込む事だと思います。多くの企業に足を運び、やりたい!と思う事が出来る仕事を見つけて下さい!