ニッポンハムグループの取り組み 安全・安心 トレーサビリティ

インテグレーションの流れ

 

ニッポンハムグループの国産鶏肉事業のご紹介

飼育環境

ホワイトチキンについて

柔らかくておいしい鶏肉

ニッポンハムグループの日本ホワイトファーム株式会社では、一貫した管理システムによって、柔らかくておいしい鶏肉を生産しています。安全で品質の高い鶏肉をみなさまにお届けするため、まずはその親となる種鶏を育てることからスタート。健康な親から生まれた雛は、発育ステージに合わせた快適な環境で健康な鶏に育っていきます。

コンピュータで管理された快適な飼育環境

卵はふ卵器で21日間温められ、雛にかえります。その後、健康な雛を選別し、ワクチンを接種します。雛を肥育する直営農場では、温度や湿度の管理、換気をコンピュータでコントロールしています。鶏には、発育ステージに応じて、オリジナル配合した飼料を与えます。

種鶏(親どり)の写真

種鶏(親どり)

ホワイトチキンの雛の写真

ホワイトチキンの雛

ホワイトチキンの写真

ホワイトチキン

*ホワイトチキンとは日本ホワイトファーム株式会社のインテグレーションシステムで生産されたブロイラーの総称です

防疫対策

ファームの防疫対策

雑菌を「持ち込まない・持ち出さない」が原則

ファームでは、雑菌を「持ち込まない、持ち出さない」を原則に、徹底した防疫体制を確立しています。

1. 周囲から伝染病を持ち込みにくい、隔離された場所に農場を展開しています。 隔離された場所
2. 微生物の交差感染や伝播を防ぐため、農場は隔離し、ゾーニング(清潔区や汚染区に区分けすること)して管理します。 農場を隔離している様子
3. 各農場単位で一斉に雛を受け入れ、同じ発育ステージの鶏を一斉に出荷する「オールイン・オールアウト方式」により、病気の発生を防ぎます。 オールイン・オールアウト方式の詳細写真 オールイン・オールアウト方式の詳細写真
4. 清浄な環境を維持するために、人や車輌、資材の移動を制限しています。また、入退場の際には消毒を徹底。直営農場に入る時は、シャワーを浴びて鶏舎専用の服に着替え、雑菌を「持ち込まない・持ち出さない」衛生管理を徹底しています。 車両に対し、防疫対策をしている様子 身の回りに対して防疫対策をしている様子 車両に対し、防疫対策をしている様子
5. 飼育から出荷まで、全ての作業はそれぞれの専門技術者が実施します。出荷のための捕鶏作業、鶏舎の水洗・消毒・衛生管理などにも、専門技術者がいます。 作業中の写真 作業中の写真
6. 獣医師が鶏の健康状態を監視し、衛生指導をしています。
衛生管理

食品工場の衛生管理

厳密な衛生管理のもと徹底した検査を実施
1. 生体受け入れ時の検査

農場から運ばれてきた鶏は、法に定められた食鳥検査(生体検査)を受け、合格した鶏だけを処理します。

検査している様子
2. 脱羽・内臓摘出後の検査

生体検査に合格した鶏は、法に定められた食鳥検査(脱羽後検査及び内臓摘出後検査)を受けます。食鳥検査は、食鳥検査員が1羽ずつ実施します。不適格な鶏は即座にラインから外され、合格した健康な食鳥だけが速やかに解体されます。

脱羽・内臓摘出後の検査の様子
3. 機械設備・器具・人などの検査

日本ホワイトファーム株式会社の食品工場では、場内の品質管理室で毎日サンプルを採取して自主検査を行い、安全性を確認しています。商品はもちろん、機械設備・器具・人など、工場内のあらゆるものを徹底的にチェックします。入場の際には作業者の衛生チェック。体についたホコリをエアシャワーで取り除きます。始業前には各機器の消毒・水洗を行い、作業中も一定時間毎に器具の洗浄を行います。また、手袋は2時間毎に交換します。

まな板の殺菌糟の写真

まな板の殺菌糟

入場時にエアシャワーをあびている様子

入場時のエアシャワー

手洗後に消毒をしているの様子

手洗後の消毒

物流

高い鮮度を維持するために

鶏肉は、スピーディーな処理が大切
1. 鶏肉は、スピーディーな処理が大切。食品工場では、鶏がラインに乗って処理され、さらに加工、梱包されるまで約70分というスピード処理を実現しています。 作業中の写真 作業中の写真
2. 輸送においても迅速です。農場から運ばれてきた鶏はその日のうちに食品工場で処理され、最短で翌朝にはそれぞれの販売拠点へ運ばれていきます。(一部地域を除く) 輸送中の写真
3. 商品物流における一貫した温度管理。商品は工場からは外気に触れずトラックに積載、そのまま全国の販売拠点まで輸送され、その先のお得意先へ運ばれます。すなわち工場からお得意先まで冷蔵庫に入ったまま運ばれているのと同じ事。低温度管理には自信があります。 商品物流中の写真 商品物流中の写真
 

このページの先頭へ