沿革

昭和54年 2月
群馬フード (株) 設立
静岡フード (株) 設立
平成5年 4月
関東地区9社北陸地区3社が合併、日本ハムから東京食肉販売課の移管を受け、関東日本フード (株) となる
平成5年 10月
静岡、甲府、小田原フードが合併し東海日本フード (株) となる
平成7年 4月
関東日本フード (株) を日本フード (株) に、東海日本フード (株) を日本フード東海 (株) と改称する
平成9年 4月
日本フード東海 (株) が日本フード (株) から北陸3営業部、多摩営業部の移管を受け、社名を日本フード関東北陸 (株) と改称する
平成14年 4月
北海道から九州までの日本フードグループ8社が合併し日本フード (株) となる
平成14年 10月
日本フード (株) の8カンパニーが4社に再編され、関東カンパニーと関東北陸カンパニーが統合して、関東日本フード (株) となる
平成15年 4月
ジャパンフード (株) から越谷営業部、川崎営業部、国立営業部の事業譲渡を受ける 国立営業部はエリア再編のうえ閉鎖する
平成18年 4月
デイリーパック北陸 (株) 、デイリーパック群馬 (株) が合併
平成19年 10月
本社移転 (品川区)